2017/11/11 ご来店


大家さんと僕   矢部太郎/著

大家さんと僕 矢部太郎/著 出版社名 新潮社 出版年月 2017年10月 ISBNコード 978-4-10-351211-0 (4-10-351211-3) 頁数・縦 126P 21cm)
 

本の要約

1階には大家のおばあさん、2階にはトホホな芸人の僕。挨拶は「ごきげんよう」、好きなタイプはマッカーサー元帥(渋い!)、牛丼もハンバーガーも食べたことがなく、僕を俳優と勘違いしている……。

一緒に旅行するほど仲良くなった大家さんとの“二人暮らし”がずっと続けばいい、そう思っていた――。泣き笑い、奇跡の実話漫画。

 

矢部太郎
東京生まれ東京育ち。 お笑いコンビ「カラテカ」のボケ担当。8年前から大家さんの家の2階に間借りしている。テレビのバラエティでうまく喋れないのが悩み。同世代の女性より、大家さんの方が話が合う。

大家さん
東京生まれ東京育ち。
矢部太郎の大家さん。とても上品な物腰で、挨拶は「ごきげんよう」。矢部との「二人暮らし」が楽しくて寿命が延びたそう。好きなものは伊勢丹とNHKと羽生結弦くん。

            
     
         
             
   
    
サイン本にして頂きました。1F 新刊売り場で販売しております。

売り切れた時点で、販売終了とさせていただきます。

  
                    BOOKSルーエ TOPへリンク

このページの画像、引用は出版社、または著者のご了解を得ています。 当サイトが引用している著作物に対する著作権は、その製(創)作者・出版社に帰属します。 無断でコピー、転写、リンク等、一切をお断りします。
                   Copyright (C) 2001 books ruhe. All rights reserved.